toggle

Producers生産者たち

長島オレンヂ

長島オレンヂの苦悩

毎年、ちょうど美味しくなり始めたぞという頃に、渡り鳥のヒヨドリがやってきます。
このヒヨドリ君、憎たらしくも、確実に美味しく実ったものから上手に食べてくれます。
大陸からの大気汚染が黄砂とともにやってくる時期でもあります。
五和町のみかん専業農家「長島オレンヂ」では、ヒヨドリ対策と大気汚染対策を兼ねてビニールシートを被せてみたりと試行錯誤を重ねています。
毎年、減農薬有機露地栽培です。

天竺の里 無農薬栽培のために

農薬を使用せずに、いかに美味しい実りを実現できるか!に、こだわり続ける天竺の里の大田計満氏。
害虫や病気に強く栄養価の高い実りをもたらすためには、土づくりが決め手なのです。

 

天竺の里 無農薬特別栽培米「天の川」

山下時義農園

農薬一切不使用栽培

農薬を一切使用せず、自家製堆肥の施肥と剪定だけで栽培する山下時義農園。
山下時義氏が栽培する「あまなつ」と「ポンカン」は、甘味と酸味が強調しあい、濃い味となって実ります。
昔ながらの柑橘が持つ本来の味を引き出すこと、木の肌を見て木の声を聴き育てています。
八十路が近づきながらも、今なお現役の生産者です。

手づくり柚こしょう

長年にわたり天草郡市給食センター主任調理師を務めた管理栄養士の松本恵子氏の「手づくり柚こしょう」です。
食育に力を注いだ氏がつくる料理には細かい心配りが施され、それは薬味である「柚こしょう」にもうかがえます。
自家栽培の唐辛子、柚、そして塩にもミネラルが豊富な九州産を使用しています。

旬彩工房やまびこ

山下果樹園

手づくりジャム

果樹園ならではのジャムづくりは、熟練のジャム職人の手により一粒一粒皮を剥き、中身だけを使用した贅沢なジャムです。
美味しいジャムは、美味しい果物から始まります。
美味しいみかんを育てるため、堆肥も考慮した自家製堆肥を使用し栽培しています。
ジャムづくりには濃厚な味わいのみかんを選別し使用しています。