toggle

Our Policy 私たちの思い

 安心、安全な食物は当たり前の時代。
先進国日本の成熟社会の中で、虫食い野菜や果は敬遠され、人体に影響は無いとされながらも、私たちは多くの農薬を用いた食物を食しています。
本当に安心、安全なものなのか?
と、疑いたくなるほど、市場にはつややかで美しい野菜や果物があふれかえっています。
肥沃な土で育った植物は、害虫や病気に強い傾向にあります。
農薬は一切使用しなくても、美しくたくましい実をもたらしてくれるものもあります。
しっかりと食事をし、適度な運動をして健康なカラダづくりをしている人は、少々のトレスも跳ね返す力があり、病気になりにくいように、野菜や果物も人と同じなのです。
自然の力で育った野菜や果物は、ほとんどが色や形、大きさも不揃いです。
どこの畑も同じように耕し、施肥をしても、場所が違えば味も違ってきます。
1本の幹の枝にも高さや、日の当たり具合いから味に違いが生まれます。
それは、人それぞれに見た目や性格に個性があるように、野菜や果物にも個性があるのです。

私たちは、実りが完熟するまで待ちます。
市場に出回る野菜や果物は、未熟の状態で早摘みされ寝かし熟成されたものが多くあります。
樹上から早摘みされたものは、寝かし熟成の一定期間の保存ができるように、防腐剤、防カビ剤等が散布されています。
キズや虫が付く前に摘み取られ、薬をかけられ熟成したものは、確かに見た目は、つややかで美しいものです。
雨にさらされ、潮風にあおられ、柑橘の自らの棘に傷つきながらもたくましく育った果物。
南国天草の灼熱の太陽の下実ったピーマン。
見た目は不細工ですが、自然の中で、自然に逆らわず、自然の力を信じて育てています。

大量生産はできません。
でも、安心、安全なものづくりはできます。
私たちにできること、そして目指していること
それは「スーパースローフード」づくりです。

熊本県苓北町は、天草諸島下島に位置し、まるで手つかず自然のような中にあります。
たくましい自然からなるこの島の、美しくつややかな自然の恵みをお届けしたいと思っております。

私自身にアレルギーはありませんが、息子はアトピー性皮膚炎、食物アレルギー、花粉症など持って成長してきました。
食物アレルギーは成長とともに和らぎましたが、成人した今でもアトピー性皮膚炎とは縁が切れていません。

アレルギーの原因の一つに、体内に蓄積された添加物があるとも言われています。
母体である私が出産するまでに食べてきたもの、体外へ排出されず残留している添加物が蓄積されているとしたら、そこに原因があったのかもしれません。
だからこそ、できる限り、無農薬栽培、無添加であるものをお届けしたいと思っております。
そして、どなたかのお役にたてましたら、とても嬉しく思います。

株式会社天草市場
食彩工房天竺浄土庵
野田文子